「カーボンファイバー」を主軸に進化し続ける KODAKA 「カーボンファイバー」を主軸に進化し続ける KODAKA 当社は、設立以来、徹底した合理化と少数精鋭主義を推し進め、企業との共同開発にも積極的に取り組み、数々の実績を上げ、産業界で大いなる評価を受けています。当社の蓄積されたノウハウと最先端の技術力を活かし、高機能素材を母体に様々な分野に意欲的にチャレンジしていきます。
熱可塑性樹脂、熱硬化性樹脂と
炭素繊維を掛け合わせ
様々な設計方法をご提案しています
両者の特性を相乗させ
可塑性と硬化性をミックスさせた製品も製作可能
炭素繊維と熱可塑性樹脂、または熱硬化性樹脂を融合させ、当社独自の技術で製品をつくりあげています。2つの工程を匠に取り扱い、可塑性と硬化性をミックスした製品の製作も可能です。
お客様のどんなご要望に対しても応えられる技術力と、限りない可能性をもった当社ならではの様々な設計方法をご提案しています。
自社製品だけではなく特注品も承っています。
両者の特性を相乗させ可塑性と硬化性をミックスさせた製品も製作可能
技術力 材料技術と成形技術の融合によって、
炭素繊維複合樹脂の可能性を広げる
開発力 精密成形部品の開発に不可欠な金型や
成形機の開発に取り組む
製品力 豊富な知識と経験を生かし、
高精度で信頼性の高い精密部品を提供する
人間力 最先端設備を駆使し少数精鋭の人数体制で、
設計・製作から検査までサポートする
技術力 材料技術と成形技術の融合によって、
炭素繊維複合樹脂の可能性を広げる
事業内容
開発力 精密成形部品の開発に不可欠な金型や
成形機の開発に取り組む
生産工程
製品力 豊富な知識と経験を生かし、
高精度で信頼性の高い精密部品を提供する
製品カタログ
人間力 最先端設備を駆使し少数精鋭の人数体制で、
設計・製作から検査までサポートする
採用情報
KODAKAブランド
コダカーボ
コダカーボ 当社が独自に開発した炭素繊維複合樹脂のことで強度、耐久性の高いエンジニアリングプラスチックに高強度、高弾性の炭素繊維を複合し、さらに各種添加剤を配合してあります。 詳しくみる
カーボンドライベアリング
カーボンドライベアリング 強度、耐久性の高いエンジニアリングプラスチックに、高強度、高弾性の炭素繊維を複合し、さらに各種添加剤の配合によって、摩耗、摩擦特性を飛躍的に向上させた当社独自のドライベアリングです。 詳しくみる
News 新着情報 / トピックス